ゲームにロマンを感じずにいられない。浪漫電子はそんな人に送るブログです。
Twitter | noteContact

CONTENT

新着記事

記事一覧はこちら

note

noteはこちら

ランダム【 ゲームレビュー 】
ゲームボーイの夢見る島

ゲーム-レビュー

『GB版ゼルダの伝説 夢をみる島』感想・レビュー。考えうる面白さの全てを詰め込んだ携帯機ゼルダ

今回はゼルダシリーズ通して屈指の名作と言われる「ゼルダの伝説 夢をみる島」について語っていく。 >>Switch版「夢をみる島」のレビューはこちら 本作は任天堂によって1993年6月6日にゲームボーイで発売され、のちに新要素を加えた「ゼルダの伝説 夢をみる島DX(デラックス)」を1998年12月12日にゲームボーイカラーで発売している。 本稿ではDX版をベースにして語っていく。 ※本編における重大なネタバレ全開です。注意してください。 ゼルダの伝説 夢をみる島DX created by Rink ...

ReadMore

リメイク夢を見る島のOP画面

ゲーム-レビュー

Switch版『夢をみる島』感想レビュー。理想的なリメイク。しかし、旧作との違いに感動は感じられない

こんにちは。マスティ(@masty_cafe)です。 どうしても批判的に見えるタイトルになってしまって申し訳ありません。 ただ本作は記事タイトルにもある通り、完璧とも言えるぐらい理想的なリメイク作品になっています。 しかし、それゆえに、旧作をめちゃくちゃプレイした私には感動が薄かったのです。 その理由について、旧作との比較を交えつつ、ご紹介していきます。 ちなみに何だかんだめっちゃ楽しんでます。   本記事はあくまでリメイクの感想を主軸とし、ネタバレ無しで書いています。 ゲーム本編については、ゲ ...

ReadMore

ドラクエウォークのタイトル画面

ゲーム-レビュー

ドラクエウォークは、ポケモンGOとの違いを「面白い」に見事昇華させた作品【レビュー】

こんにちは。マスティ(@masty_cafe)です。 『ドラゴンクエストウォーク』(以下ドラクエウォーク)は発表当初、ボケモンGOのパクりやガチャゲーなどと批判されていました。 しかし、前評判に反して500万DLを達成し、幸先の良いスタートを切っています。 ドラクエウォークは他の敗れさった数々の位置ゲーと何が違ったのでしょうか? 今回はそんな、ドラクエウォークがポケモンGOに負けることなく、独自の立ち位置を獲得できた理由について話していきます。 公式HP バトルシステムはドラゴンクエストお馴染みのアレ! ...

ReadMore

GGSTのキャラ選択画面

ゲーム-レビュー

『ギルティギア ストライヴ』オープンβテスト感想・レビュー【GGST】

前回のクローズドβテストの感想にまだ多くのアクセスを頂きます。 なので追記として、前回および今回のオープンβの感想を書くことにしました。 楽しみにしているからこそ結構本音で書いてるのでご容赦ください。 >>正式版の感想を書いたのでぜひご覧ください 目指すところが不明瞭 見出しの通りです。 ギルティギアストライヴがどのような方向性を目指しているのか、その完成系が見えないなっていうのが今の感想です。 一番最初のクローズドβテストで感じたのは可能性。直ガ等がなく、ガトリングも無く、シンプルなシステムながらコンボ ...

ReadMore

ディスガイアRPG

ゲーム-レビュー

『魔界戦記ディスガイアRPG』感想レビュー。ファンゲームとしてこうあるべきを体現した

こんにちは。マスティ(@masty_cafe)です。 いやー、ディスガイアRPG、結構面白いですねこれ。 あれだけの長期メンテと大炎上をしたゲームとは思えないぐらいよく出来ています。 色々と感心したのでその記録としてレビューを置いておきますね。 戦闘システムが完全に最適化されたディスガイアで快適 「ディスガイア」シリーズってシミュレーションRPGなんですよね。 ところが本作はコマンドRPG。 嫌な予感しかしなかったんですが、ところがどっこい面白いし、ディスガイアです。 まず戦闘アニメーションが素晴らしすぎ ...

ReadMore

© 2015 マスティ