ABOUT

ゲームについて面白いことを発信していきます。
Twitter(@masty_cafe)やnoteでも活動してるのでぜひ見てね!

CONTENT

新着記事

記事一覧はこちら

 

ランダム:ゲームレビュー
no image

ゲーム-レビュー

今後の注目ネットゲーム紹介【2016/1】

1月はやらなければならぬことが非常に多く、ゲームをしている暇があまりない状況です。 そこで、今後出る注目ネットゲームを少し紹介しようかと思います。 今年のネットゲームは実に豊作ですね(*´ω`) The Division - ディビジョン 3月10日発売のUBIソフトの新作タイトル。 荒廃したニューヨークを舞台としたオープンフィールドTPSMO。 リアルに再現されたニューヨークを街の外だけでなく、建物の内部や地下などを自由に探索できます。 TPS+ハック&スラッシュ+オープンフィールド+MOと言っ ...

ReadMore

ゲーム-レビュー

ケロブラスターのプレイ感想。ゲームとはこうあるべきが詰まっている【レビュー】

「ケロブラスター」というゲームをプレイしました。 開発はあの有名な「洞窟物語」を作成した開発室Pixelです。 iOS版とPC版の両方が出ています。 ケロブラスター(公式) KeroBlaster (Steam) オーソドックスで堅実な2Dシューティング 開発Pixelが最初から商業用として作成しただけあり堅実な出来になっています。 基本的にはオーソドックスなステージクリア型の横スクロール系のシューティングアクションゲームです。 小ぶりな作品ながら、魅力がギッシリと詰まっており最初から最後まで楽しく気分よ ...

ReadMore

ゲームボーイの夢見る島

ゲーム-レビュー

『GB版ゼルダの伝説 夢をみる島』感想・レビュー。考えうる面白さの全てを詰め込んだ携帯機ゼルダ

今回はゼルダシリーズ通して屈指の名作と言われる「ゼルダの伝説 夢をみる島」について語っていく。 >>Switch版「夢をみる島」のレビューはこちら 本作は任天堂によって1993年6月6日にゲームボーイで発売され、のちに新要素を加えた「ゼルダの伝説 夢をみる島DX(デラックス)」を1998年12月12日にゲームボーイカラーで発売している。 本稿ではDX版をベースにして語っていく。 ※本編における重大なネタバレ全開です。注意してください。 ゼルダの伝説 夢をみる島DX created by Rink ...

ReadMore

ゲーム-レビュー

『ブレイヴフェンサー 武蔵伝』でっかいシリーズ第一作目!【レビュー】

今回はPS1のある意味不遇の名作アクションRPGである『ブレイヴフェンサー 武蔵伝』について語る。 PS1に名作数あれど、この『武蔵伝』は私のPS1名作ランキングの五指に入ることは間違いない。 本作は1998年7月16日にPS1でスクウェアから発売された。 2018年7月15日には20周年を迎え、スペシャルムービーも公開されている。 キャッチコピーは『でっかいシリーズ始めます』。 武蔵伝II ブレイドマスター created by Rinker スクウェア・エニックス Amazonで探す 楽天市 ...

ReadMore

ゲーム-レビュー

予言者育成学園 Fortune Tellers Academy

今回はタイトルの通り「予言者育成学園 Fortune Tellers Academy」の実際にやってみた感想と紹介です。 本ゲームはDQ9、DQ10のディレクター・シナリオで知られる藤澤仁ディレクターの手がけるソーシャルゲームです。 公式サイト クイズゲームと言う名の未来当て賭けゲー 「QMA」に雰囲気が似てる気がします。 ゲーム内容も「皆でやるQMA」を想像すると分かりやすいかもしれません。 ずばり、どういうゲームかと言うと、皆で情報交換しながら、現実の出来事を予言するゲームです。 ゲーム画面で敬遠され ...

ReadMore

© 2015 マスティ