ゲーム-周辺機器

ポップガードのおすすめ。金属(メタル)製品と愛用品の紹介

2019年9月26日

金属製ポップガード

こんにちは。マスティ(@masty_cafe)です!

皆さんはポップノイズ対策をされていますか?

息は対策が不可能なので辛いですよね。

そこで、10年以上ネットゲームでマイクを使用している私のおすすめポップガードをご紹介いたします。

紹介する数は少ないですが、そもそもおすすめのポップガードが複数あるなんてありえないので、本当におすすめできるものに絞りました。

 

マイク用スポンジことウインドスクリーンは下記の記事で紹介しています。
>>ウインドスクリーンの役割とおすすめの製品を紹介

ポップガードとは

マイクの前に立てかける仕切りみたいなものですね。

多くはコンデンサーマイクで使われ、歌や声の収録の場において必需品となるものです。

名前の通り、ポップノイズ(人の息)を防いでくれます。

さらには息による湿気からマイクを防いでくれるのです。

基本的にはマイクを固定する棒に取り付けるので、位置を固定したマイク用となります。

ポップガードは自作じゃダメなの?

一般的に自作は本物に比べて効果が数段落ちます。

もし仮に自作するならストッキングを使いましょう。

ティッシュが紹介されている場合が多々ありますが、ポップガードはそもそも唾対策であるためすぐ破れてしまいます。

そこまで高くない買い物ですし、せっかくコンデンサーマイクという高性能なものを使うのであればケチるべき部分ではないと思います。

ポップガードの金属製と布製の違い

一般的に、金属の方が性能が良いとされています。

布は広域の音を吸い込んでしまうので、金属製の方がクリアになるからですね。

また、金属製は丸洗いが容易で、末永く使用することができます。

値段的にも1.5倍程度なので、私のおすすめは金属製です。

ポップガードの筆者おすすめ品

Dicon Audio DCP-2

格安金属ポップガード。

定番中の定番で、昔から歌い手や実況者の間で利用されてきたベストセラーです。

実際、歌い手の収録環境は? という質問で紹介されたら大抵これが出てきていたはずです。

布製と大して値段が変わりませんし、布に比べて金属の方が性能が高く、洗うのも非常に簡単で臭いもつきにくいので、当記事では金属製をおすすめしています。

STEDMAN PROSCREEN

これも定番の高級金属ポップガード。

プロの収録現場でも実際に使用される良品です。

できるかぎり綺麗に収録したいと考えるなら一生ものになるので是非ともオススメします。

まとめ

ポップガードをそんなにいくつも紹介する必要はなく、良いものだけ紹介すれば良いだろうという思いで紹介は最小限にしています。

誰だって悩まずスパっと、快適な環境を整えたいですからね。

 

↓合わせてこちらもどうぞ!

>>管理人おすすめのゲーミングヘッドセット
>>ウインドスクリーンの役割とおすすめの製品を紹介

-ゲーム-周辺機器

Copyright© 本気でのんびり生きていく , 2020 All Rights Reserved.