ゲーム-レビュー

『幻想郷萃夜祭』アーリーアクセスは最高に突き抜けた可能性の爆弾【Gensokyo Night Festival】【感想・レビュー】

2019年10月14日

幻想郷萃夜祭のタイトル画面

こんにちは! 古の東方厨マスティ(@masty_cafe)です。

今回はtea_basira氏が開発し「PLAYISM」によってSteamより提供されている『幻想郷萃夜祭』についてレビューさせていただきます。

東方Projectは東方風神録より先に追いつけていないクソにわかですが、はちゃめちゃ爽快2Dドットアクションゲーが出ると聞いてゲーム好きの私がやらない訳にはいきません!

アーリーアクセスということで早速勢いでクリアしましたが、東方を知らない人でも楽しめる面白さの爆弾でした。

マジでめっちゃ面白かったので感想を紹介していきますね!

ネジがぶっ飛んだアクセル全開な2Dアクションゲーム

元鬼玉

画面を覆う爆撃必殺「元鬼玉」! 無限に撃てるぞ!

本作は美麗なドットで描かれた2Dアクションゲームです。

一方通行という訳ではなく、多方面に行けるマップや隠しアイテムが存在し、いわゆるメトロイドヴァニアと言われるジャンルになりますね。

要は、縦横無尽にマップを駆け回り、ボスやアイテムを倒しまくって探索して楽しもうぜ! っていうゲームですね。

詳しく後述しますが、このゲーム、とにかくド派手です。

元鬼玉の爆発

無制限に撃てる技が出していい範囲ではない

主人公の伊吹萃香が幻想郷を舞台に惜しみなくふんだんにあらゆるアクションをぶっ放しながら画面を縦横無尽に駆け巡ります。

それはもう比喩でもなく自由自在にやり放題です。

完全にネジがぶっ飛んでて、くっそ楽しいですわ( ^ω^ )

幻想郷の世界観があまりにも美しすぎて泣く

幻想郷萃夜祭のOP画面1

美しき幻想郷の世界が身に染みる

本作の舞台となる現代から忘れられたものが届く幻想郷、その美しき原風景たる世界観をゲーム開始直後からぶっ放してきます。

幻想的で美しく、ダイナミックにアレンジされた東方のBGM、楽しい宴のはずなのに、どこか寂し気に映る幻想郷の姿。

その全てに包まれて「あぁ……」ともはやモノを言えないほどに感慨深かったです( ˘ω˘)

幻想郷萃夜祭のOP画面

いつものように宴は始まりを告げようとしている

ところで本作は「東方Project」というSTGの同人作品ゲームとなります。

では、原作を知らなければ困るのかと言えば全くそんなことはありません

なんか可愛いけど物騒な女の子達がキャッキャウフフしてる世界観なんだなと思っていれば完璧です!

圧倒的なアクションの爽快感がやべぇ!

本作はアクションが爽快でくっそ楽しいです。

個人的にやべぇって思ったところを紹介していきますね。

地上コンボと空中コンボをお手軽ド派手に決めろ!

幻想郷萃夜祭の通常攻撃

地上コンボと空中コンボが派手、超派手

お手軽にポンポンボタン押すだけで出ますし、バリエーションもいくつかあります。

後述する「密」と「疎」のモード時で技が変化し、切り替えもスムーズなのでガンガンぶっ放しましょう!

もちろん東方らしくシューティングも可能で、どこからでもいつでも自由に狙い放題です。

疎の攻撃

疎の空中攻撃。ド派手に行こう!

その他、画面を覆いつくすほどの元鬼玉や、着弾先にワープして攻撃するショット攻撃など、様々なバリエーションの技を自由自在に放つことが可能です。

そしてこちらの技はもろちん使い放題( ^ω^ )

極めて派手な技の数々が使い放題でめっちゃたまらんですね。

空中を自由自在に飛び回り、撃ち落とせ!

幻想郷萃夜祭は自由に飛べる

探索型なのに自由に飛び回れる!

本作はゲージの許す限り自由に飛ぶことができます。

そのゲージも何もしていないとすぐ回復するうえ、一度の飛行時間もかなり長いと来ています。

探索系のメトロイドヴァニアでは挑戦的なシステムですが、みんな飛べる東方という作品を考えたとき、理想的で爽快なシステムと言えるでしょう。

空中移動は以下の3種類

  • 通常飛行
  • 高速で短い「密」
  • 低速で持続が長い「疎」

があり、いつでも自由に切り替えながら空を駆け巡ることが可能です。

幻想郷萃夜祭における密の空中移動

密の空中移動、感覚は短いが高速かつ連打して小刻みに飛べる

むろん、空中で各種必殺技をぶっ放すことができ、他の2Dゲームでは味わえない感覚を味わえます!

ちょっと癖がありますが、ショットの着弾先に移動し攻撃できるスタイリッシュなアクションもあり、地上も空中も我がものです!

密と疎の力を支配しよう!

密の爆発

密の爆炎は全てを燃やす

主人公「伊吹萃香」は密と疎を自由に操ることができ、その力であらゆるものを集め、自分自身の質量をも変化させることができます。

本作ではその能力が再現され、ゲーム中いつでも密と疎を変化させることができます。

密を操れば超広範囲の爆炎を起こし、疎を操れば辺り一帯を氷の世界に変化させることも自由自在です。

これは萃香の空中ダッシュやコンボ等にも影響を与え、状況に応じて好きな変化を与えた行動を行うことが可能になります。

疎は全てを凍てつかせる

疎は敵だけでなく、滝や水などのオブジェクトまで凍らせてしまう

この能力を使った謎解きも存在し、オブジェクトにも影響を与えます。

ドット絵で描かれるフィールドの変化はまさに美麗としか言いようがなく、一見の価値ありですよ!

ボス戦は最初からクライマックス! 煌びやかな空中戦!

幻想郷萃夜祭のルーミア

ボス戦が派手すぎてやべぇ。

派手すぎてどうすれば良いか分からなかったぐらいにはヤバイ。

いや、画面が見えないとかそういう訳ではなくて、とにかく綺麗で美しいんですよね。

ボス達は東方でお馴染みのルーミアや魔理沙が相手なんですが、原作のシューティングゲームである東方Projectは、ボスの繰り出す弾が花火のように美しいことで知られています。

いわゆる弾幕という奴で、各キャラクターの性格や背景を元に芸術的とも言える攻撃を避けていくのがメインとなるゲームなんですね。

本作はそういった、綺麗に動き回るキャラクター達が、そのキャラクターの性格を見事に表した攻撃を惜しげもなく繰り広げてくるのです。

その様はまさに圧巻と言わざるをえなく、こちらも派手な攻撃を駆使して、彼女らと空中戦を繰り広げるのは本当に楽しかったです。

攻撃を避けるのが苦手でも大丈夫だ! グレイズがある!

幻想郷萃夜祭のグレイズ

ボスの攻撃凄すぎワロタ。

でも大丈夫、グレイズがある!

グレイズとは、ダッシュおよび空中移動中は全ての遠距離攻撃を無効化できるシステムです。

これのおかげでどんな派手な攻撃も、優雅に飛び回ってすいすい裏回って攻撃に転じることが可能になるのです。

ボスの繰り広げる攻撃は全てド派手で美しいので、ぜひとも彼女らの攻撃に酔いしれながら、自分もまた萃香を操り、彼女らと幻想郷で踊りましょう!

えっうそ。必殺技が制限無し?

このゲーム、ほとんどの行動を弾数制限など無くいつでも行うことができます。

一応、各種行動には共通のゲージがあり、無くなると回復を待たなければならないのですが、立ち止まると一瞬で回復するのでスタミナゲージみたいなものですね。

なので、上記で挙げた空中移動や各種必殺技を無制限にどこまでいつでも行うことができるのです。

これは思い切ったことをするなーと感じましたね。

普通のゲームなら破綻してしまうところですよ( ˘ω˘)

筆者はエリクサーを最後まで使えないタイプなので、この仕様は素直に楽しいですね。

ドット絵が可愛すぎる。魔理沙がかわいい!

開幕5秒で既にかわいい

このゲーム、ドット絵がめちゃんこ可愛いです。

髪一つ一つまですんごい細かく動きますし、固有のアクションがとにかく多い!

一定以上操作していない時に寝たり、ゆらゆら動く待機モーションだったり、彼女らの個性をふんだんに表現しています。

正直可愛すぎて、各キャラクターの立ち姿に見惚れてしまったほどです( ˘ω˘)

そして背景がめちゃくちゃ綺麗

背景も全部ドット絵で描かれ、一切ごまかし無しの幻想郷という日本の原風景を余すことなく映し出しています。

水面に映る景色、背景の細かさ、セーブ時の花火、どれをとっても美しい

紅葉とか本当に美しすぎて、動かすどころか見てるだけで楽しいですもん( ˘ω˘)

不満点は?

すんごい面白くて完成が待ち遠しいのですが、アーリーアクセスゆえなのか、粗削りだなって思うところはあります。

例えば攻撃面では、コンボ攻撃が雑魚的に対しても繋がりづらく、無理矢理当てている感があります。

ここはもう少し通常攻撃が入ると敵がロックされる形になると嬉しいですね。

もっと様々な攻撃をガシガシ当てて爽快感を得たいです。

あと、敵のロックオンがやや反応が悪いというか、ロックオンのオンオフが気持ちよくできないですね。

一回近づいてゆっくりボタンを押すなどすると上手くいくのですが、ロックオンできる範囲が不明であったり、解除も反応が悪いように感じます。

不満な点としてはそういった細かい動作ぐらいで、これから徐々に改善されることに期待ですね。

まだアーリーアクセス

このレビューを書いた時点(2019/10/14)では完成率15%だそうです。

これだけ面白くて未完成とかビビる。

現時点では1面まで遊ぶことができ、完成後は1.5~2倍の価格になります。

以下は追加予定の要素ですが、めっちゃ豪華じゃないですか?

  • プレイヤーキャラの追加
  • 近接技を10種類ほど追加
  • ショット技も変更予定
  • 経験値も追加して任意のパラメーターを上げることができる
  • 全6ステージ
  • プレイアブルキャラクターの追加

興味があれば今のうちに買っておけば断然お得ですよ!

まとめ:筆者が爆発しそうなほどに完成が待ち遠しい

現時点でも、爽快爆裂な2Dアクションゲームとして完成しています。

ドットもぬるぬる動くので、海外のよく動くドット絵ゲームが好きだったり、2Dアクションゲームが好きな人には本当にオススメですよ!

東方好きならOPだけで泣いてしまうかもしれません( ˘ω˘)

-ゲーム-レビュー

Copyright© 本気でのんびり生きていく , 2019 All Rights Reserved.