ゲーム-魅力お届け

ゲームが下手ってお得じゃん? 悔しがる必要はない

2019年4月18日

不器用ヘビーゲーマーのマスティ(@masty_cafe)です。

皆さんゲームは得意ですか?

私は下手くそですが、ゲームは大好きです。

ゲームが下手だからと嘆く必要はないと思うんですよね。

ゲームが下手だからこそお得なこともあるんです。

その理由をゲーム下手でゲーム大好きな私が力説します!

負けた時の悔しさは半分。勝った時の嬉しさは2倍

ゲームが下手って自覚がある訳じゃないですか。

つまり、それで負けたりクリアできなくても仕方が無いんですよ。

だからダメージもそこまで受けない。

悔しいですが、自信満々なのを打ち砕かれるよりはダメージが低い。

でも勝てたら? クリアできたら?

めっっっちゃ嬉しい!

なぜなら当たり前ではないからです。

苦労した末の勝利は格別の美酒へと変わります。

負けは半減、勝ちは2倍。

最高にお得だと思いませんか?

普通よりもゲームを楽しめる体質ってことですよ!

これってもう最高ですね!

ゲームが下手な奴が上手くなるのってかっこよくない?

漫画に、ひたすら基礎を鍛えた戦士が、多彩な戦士に打ち勝つっていうシーンがあるじゃないですか。

あれ、めちゃくちゃかっこよくないですか?

最近だと鬼滅の刃の善一などですね。

たった一つの技しか使えないんですが、それがめっちゃくちゃ強いんです。

史上最強の弟子ケンイチなんかもそうですよね。

ずーっと敵味方から才能がないと言われ続けている主人公が、弛まぬ努力だけで数々の天才に打ち勝っていきます。

これがめちゃくちゃカッコいいんです!

最初から上手い人は勝って当然、できて当然という空気が生まれます。

つまり、結果を出しても褒められにくいのです。

しかし、最初から期待値が低ければどうでしょう。

結果を出すのは容易いことではないかもしれませんが、結果を出せたときの意外性は圧倒的です!

私はこれを下手な人だけの特権で、お得だと考えています。

練習しても上手くならない……ことはない!

程度の差はあれ、練習して上手くならない人は居ないと考えています。

無論、成長速度や限界値は人によって違うかもしれません。

ですが、どんなに才能があっても、初見ではやりこんだ一ヶ月プレイヤーにはまず勝てないでしょう。

つまり、少なからずどんな人でも成長するのです。

私が考えるに、上手くなりづらい人は練習量もそうですが、練習の方法が分かってない人が大半なんですね。

上手い人は効率的な練習法を見つけるのが上手いので、どんどん上手くなっていくように見えます。

上手い人に直接聞いたり、技術を見て盗んだり、動画を見たり調べたりして、練習法を見つけていきましょう。

自分はカメかもしれませんが、相手はウサギかもしれません。

寝ている隙に追い抜けるかもしれないですよ!

ゲームはプレイそのものを楽しむもの

ここまでの話を踏まえたうえで言いますが、ゲームを楽しむのに上手いも下手も関係ありません。

なぜならゲームはプレイするこという体験そのものが面白いからです。

クリアだけが楽しいなどという間口の狭いものではありません。

そのうえで、ゲームが下手な人は、上手くなるまでの体験、上手くなった後のカタルシスをより多く享受できるのです!

メリットだらけですね!

-ゲーム-魅力お届け

Copyright© 本気でのんびり生きていく , 2019 All Rights Reserved.