ブログ-ノウハウ

ブログ歴4年目から始めるクロネさんの100記事講座。1回目は黒歴史との闘い

2019年2月14日

文章を書くのが好きなWebエンジニアのマスティです。

ブログ歴4年目な奴が今更クロネさんの100記事10回講座をやってみようと思います。
ちなみに3年かけて40記事弱書きました。

あれって1記事目からやるものだと思うんですが、既にブログ持ってる人がやるとどうなるのかっていうのを書いていければな、と。

これは10記事ごとにやっていくので、ぜひ参考にしてくださいね。

そもそも100記事10回講座とは?

記事を書く

ブログで飯を食ってる有名ブロガークロネさんが自身のブログで開いている講座です。
100記事を書くまでの間、10段階に分けてブロガーとしてレベルアップしていこうという内容です。

とても面白いのでブログをしている方は是非ともご覧ください。

100記事10回講座

40記事を振り返って、何も無かった

いや、無いですね。
無い。

えっ?
いや、だって36記事ぐらいまで講座見てませんでしたから。

そもそも月一更新で3年以上続けてきたブログです。
これで40記事書いたとかタイトル詐欺を疑われますね。

あれ、この記事破綻してねぇか……?

いえいえ、色々読み込みまくって勉強はしてますし、変化は確かにありました。
今後の展望と合わせて変化を見ていきましょう。

10記事書くまでに何も守れてなかった

1回目は「ブログ初心者が最初の10記事を書くときに守るべき3つのこと!」でしたね。
具体的には以下を実践しつつ記事を書こうということです。

  • 最初から完璧を目指すな!
  • 記事タイトルに2つのキーワードを含めろ!
  • 見出しにも1つのキーワードを含めろ!

出来ているでしょうか。
一つずつ見ていきましょう。

最初から完璧を目指すな!

これは結構できたかなと思っています。

ひとつ前にやっていたブログが気合いを入れすぎた結果力尽きたので、今回のブログのコンセプトに力を抜くというものがありました。

記事タイトルに2つのキーワードを含めろ!

初期の方はできていない記事がちらほら目立ちますね。
完全に日記として書いているのが分かります。

これはリライト必須でしょう。
例えばこの記事ですね。

何を伝えたいのかサッパリ分からないうえに見づらいです。

ちょっぴりリライトしたんですが、黒歴史として残しておこうかと思っています。

見出しにも1つのキーワードを含めろ!

初期は見出しすらありません。
終わってますね。

これはFC2ブログに目次が無くて発想があまり無かったことも原因かもしれません。

言い訳ですね。リライトしましょう。

番外:過去の自分を救え。それがシュタインズゲー(ry

クロネさんのブログに、悩んだら過去の自分を救う記事を書けというものがあります。
役立ち系はいくつか書いたものの、過去の自分を救えるかというと怪しいです。

私はそれなりに失敗を積み重ねてきましたので、そういった記事を今後増やしていきます。

具体的には「あの時こうするべきだった」とか「今なら分かる」的なものを書きます。

20記事を書くまでに、やらなくていいことしかしてなかった

続いて20記事までにやることを見ていきましょう。

ブログ初心者が20記事を書くまでに「やらなくていい」こと3つ!

  • アクセス解析は見るな!
  • デザインは気にするな!
  • twitterは気にするな!

色々気にするよりは書けという内容ですね。
それで言うなら40記事書いているのでクリアしているようなものですが、はたしてどうでしょうか。

アクセス解析は見るな!

はい。
見まくってますね。

確かに低PVのうちに気にしても意味はないと思います。
ただ私は10PVで結構喜ぶ。

デザインは気にするな!

はい。
気にしまくってましたね。

移転前のFC2ではめちゃくちゃ気にしてました。
個人ホームページを作っていた人間なので、どうしても弄るのが楽しくなります。

WordPressではほぼノータイムでぱっぱと決めてしまっています。
これは過去の積み重ねによる経験則ですね。

はい。
記事移転作業がめんどうで気が回らなかっただけです。

クロネさんが記事内で書いている通り、「デザインの方向性は記事の内容で決まる」とは正にその通りだと思うので、まずは記事に集中します。

にしてもデザイン弄るのは楽しいですよね( ^ω^ )

twitterは気にするな!

情報に惑わされず、記事を書く時間に充てよという内容ですね。

ノウハウ系の人を全くフォローしていないのでこれは大丈夫かもしれません。

した方が良いのかな?

記事を書く時間を作れという視点で見ると難しい

今まで3年間月1更新だったのも、あまり記事を書くのに時間を取れなかったというのが大きいところです。
時間の使い方もそうですが、同時に書き方などにも工夫をして記事数を増やしていきます。

30記事までに1記事めを見て目が潰れた

次は30記事までですね。
いったい何をすれば良いのでしょうか?

ブログ初心者は30記事書くために、1番目の記事で成長を感じろ!

1番目に書いた記事に戻りましょう。

見たくないです。
これはひどいですね。

あまりにもひどい。

これを書き直せとか軽く羞恥プレイだと思います。

とはいえ、やらなければならないので頑張って見ていきましょう。

記事タイトルと見出しをチェック

なるほど確かに。
タイトルだけ見てもよく分からないものが多いですし、見出しがそもそもありません。

直せば有望そうな記事だけでも修正していきましょう。

あるか……?

記事と記事の間にリンクを貼ろう

エクストラリンクってやつですね。
私は結構遊戯王Vrains好きですよ( ^ω^ )

それはさておき、私自身クロネさんのブログをいつのまにか回遊していたので、この手法はかなり効果的だなと感心させられました。

最低でも新しい記事へと繋がるようにはしていきたいですね。

「不足」しているネタを見つけよう

これは確かに、過去の記事を見るともっと書いた方が良いなと感じるものがあります。

実際に書いたのが下の記事で、先ほどのニコ生ホラーを書き直したものになります。
前に比べるとそこそこ魅力は伝えられているかな? という感触はありますね。

映画
ニコ生ホラーの魅力。ホラー映画好きも嫌いな人もオススメできる映画館

根を広げていくように記事と記事との関連性を高めて、次々書いていきたいですね。
そうすることでブログの方向性も固まっていくはずです。

何も考えずに3年かけて40記事も書いた

いよいよ40記事まで書く方法ですね。
30記事までに半年かかる人も居ると書かれていますね。

3年かかりました。

さて、40記事までにすることは「戦略的な記事ネタの探し方」だそうです。

見ていきましょう!

 関連キーワード取得ツール(仮名・β版)

これ凄い便利ですね。
こんなものがあるとは知りませんでした。

いちいちグーグル検索してたのが馬鹿らしくなります。

関連キーワード取得ツール(仮名・β版)

「Yahoo!知恵袋」と「教えて!goo」

これは盲点でしたね。
なんだかズルい気もしますが、ズバリ求められているものが集約されています。

全然活用できていないので50記事を書くまでの間に取り入れていきます。

資産記事と消耗記事を意識しよう!

これは意識する必要があると思います。

ただ、私はブログの記事を「記録の保管」と考えています。
昔流行ったものなどを思い出すために検索したり、思い出に浸ったり、そういった楽しみができます。

なので、消耗記事を無くしすぎないようにも意識して書いていきたいなと考えています。

説明書みたいな記事ばかりのインターネットになってもつまらないですしね。

50記事までに理想に近づく。そのためにどうする?

いよいよ、これからするべき講座になります。
さて、何でしょう。

50記事までに書きたい明るい未来を見せるレビュー記事

これですね。これ。
ついにきたって感じです。

私が書きたいものはこれです。

仮にもゲームレビューブログとして始まった当ブログ。
はっきり言って魅力あるレビューを書けている気がしません。

どうしてもこう「他人事」みたいなレビュー記事になってしまうんですよねぇ。
読者の欲しい情報を見せつつ、感情を含めた体験談を提供していきたいですね。

過去の記事を見直しつつ、どうにかこれを目指していきます。

 

ちなみに私がオススメするレビューブログは佐藤孔盟さんのブログです。

情報量が凄くてわりとマイナーなゲームを高頻度高密度で紹介されています。
アナログゲームを一人プレイで楽しんで紹介されているのも特徴的で興味深いんですよねぇ。
我々はCHENJESU。~W.C.A.Blog~

既存ブログから始める100講座は黒歴史との闘い

戦いですね(迫真)

何も考えていなかった記事が溜まっている状態からのスタートなので、自分の過去と立ち向かっていかなければなりません。

ただ、それだけ失敗を積み重ねているので、反面教師としては最強だと思います。

ぜひ、この失敗を活かして昇華したいところですね。

-ブログ-ノウハウ

Copyright© 本気でのんびり生きていく , 2019 All Rights Reserved.